用語一覧

NO IMAGE

逆指値注文の使い方・メリット・デメリット

逆指値注文は、順張りと損切りのどちらにも使える便利な注文方法です。「現在の価格よりも不利な価格」でしか注文できない逆指値注文の基本的な使い方を紹介します。FXで破産したくなければ、逆指値注文の使い方を覚えましょう。

NO IMAGE

指値注文の使い方・メリット・デメリット

「指値注文」は中級者以上に有効な注文方法です。初心者で使いこなせる人はほぼいないほど、意外と難しい指値注文。今回は「指値注文とは何か」「使うべきシチュエーション」「メリット」「デメリット」を中心に解説します。

NO IMAGE

値幅をpipsで表す理由と計算のコツ

FXではおなじみの用語「pips」。あなたはpipsを正しく理解して使っていますか?もしも「為替レートが動くときの最小単位」と覚えていると、損します。また、初心者には「分かりづらい」「難しい」と思われているかもしれませんが、考え方も計算も簡単です。慣れれば計算に5秒もかかりません。

NO IMAGE

スリッページの4つの対処方法!滑りそうなら取引するな!

スリッページは注文したい価格と実際に約定した価格のズレの大きさのことです。 うっかりスリッページ幅が広い時にエントリーすると、思わぬ損を抱えます。 今回はスリッページで損しない方法、損しても損失額を減らす方法を紹介します。一言で表すなら、「滑りそうなら取引するな、滑っていいなら損を減らせ」ということ。

NO IMAGE

証拠金と証拠金維持率はFXの生命線

証拠金がなければFXができません。戦う前から負けてます。証拠金維持率は破産までのカウントダウンです。0に近づくほどあなたの資金は減っていきます。知らなければ危険な証拠金と証拠金維持率の話から、ロスカットによる破産を回避する方法を教えます。